みずこし動物病院

スタッフ紹介

院長・獣医師水越 稔(みずこし みのる)

1971年4月6日生まれ
瀬戸市立效範小学校卒業
魚釣り(維摩池・濁池など)と草野球に明け暮れる日々でした。
瀬戸市立南山中学校卒業
魚釣り(維摩池・濁池など)と部活(器械体操)に明け暮れる日々でした。
1990年3月
愛知県立松蔭高校卒業
魚釣りと部活(器械体操)に夢中でした。体力にモノを言わせ、蟹江あたりまで自転車で魚釣りに行くこともありました。 高校2年生のとき愛犬が目の前で車と交通事故を起こし、これがきっかけとなり獣医師を志すようになりました。
1996年3月
国立岐阜大学農学部獣医学科(現:国立大学法人岐阜大学 応用生物科学部共同獣医学科)卒業・獣医師免許取得
1996年4月
三重県桑名市の桑名犬猫病院勤務。
2000年12月
桑名犬猫病院退職
2001年3月
みずこし動物病院開院、現在に至る
所属団体
公益社団法人 日本獣医師会、公益社団法人 愛知県獣医師会、一般社団法人 日本小動物獣医師会(JSAVA)、瀬戸・旭・長久手獣医師会、中部小動物臨床研究会、LGN(レクチャーグループオブ名古屋)
趣味
魚釣り、水族館・動物園めぐり、ドライブ

獣医師山本 陽子(やまもと ようこ)

午前中勤務

1978年5月28日生まれ
1997年
静岡県立下田北高校卒業
2004年
国立岐阜大学農学部獣医学科(現:国立大学法人岐阜大学 応用生物科学部共同獣医学科)卒業・獣医師免許取得
2005年より
みずこし動物病院勤務
趣味
温泉旅行、スキューバダイビング、スノーボードなど
<コメント>
人間のよき伴侶としても、家族の一員としても、重要な位置を占める動物たちですが、その子たちにもそれぞれ様々な性格があり、同じ子でも毎回見るたびに新しい面があったり、変化が見られたり、その子や飼い主さんに合った治療を行うことの重要性を感じています。 動物病院を「怖いところだ」と思うのは、動物たちにとってある意味仕方のないことだとも思いますが、体重を測る、爪を切る、肛門腺を絞る、それだけでもいいので少しでも病院に慣れ、そういった怖さを減らせればと思います。
動物を飼われている方にはどうか、おうちで一緒に暮らしている子たちを、いっぱいかまってあげて、いっぱい褒めて、いっぱい可愛がってあげて欲しいと思います。

動物看護士水越 裕子(みずこし ひろこ)

  • 三重県桑名市に生まれる
  • 三重県立川越高校卒業
  • リバティペットケアカレッジ卒業
趣味
猫と子供に遊んでもらうこと・ドライブ・温泉・食べること!!
<コメント>
大事な子が病気で心配なときに、少しでも安心していただけるような雰囲気作りを心がけています。 皆様が治療を受けた後、ほっとして笑顔でお帰りいただけるためのお手伝いが出来たらいいなと思います。

動物看護士長橋 裕子(ながはし ひろこ)

  • 静岡県静岡市(旧清水市)の動物病院の長女として生まれる
  • 名古屋動物看護学院卒業
  • 名古屋市のワシズカ獣医科病院勤務
  • 実家のショウジ動物病院に戻り実家で働く
  • 結婚し尾張旭市にやってくる
  • H14年よりみずこし動物病院のスタッフとなり現在に至る
<趣味>
猫いじり・猫雑貨集め
<コメント>
いつも笑顔で皆様に接し、病気に対する不安が少しでも取り除けたらと思います。何かわからない事や、獣医師に聞きづらいことがあればお気軽にお聞き下さい。

動物看護士纐纈 あずさ(こうけつ あずさ)

  • 尾張旭市に生まれる
  • 専門学校セントラルトリミングアカデミー卒業
  • 平成動物病院にて3年間勤務
  • 平成20年11月よりみずこし動物病院のスタッフとなる
<コメント>
飼い主さんから話しかけてもらえるような、信頼される動物看護士になれるようにがんばります。 よろしくお願いします。

動物看護士岩崎 志保(いわさき しほ)

H23年 3月
瀬戸西高等学校卒業
H25年 3月
名古屋動物専門学校卒業
H25年 4月
みずこし動物病院
<コメント>
みいつも笑顔を心がけ、患者さん、飼い主様の不安や緊張を少しでも取り除くことができたらいいなと思います。 相談や質問のしやすい動物看護士になれるようにがんばります。
みずこし動物病院
当院について
診察時間・休診日
交通アクセス
スタッフ
夜間緊急時
採用情報
院長ブログ

みずこし動物病院ホームページ

〒488-0011 愛知県尾張旭市東栄町3-3-7
TEL : 0561-55-4480

© Mizukoshi Animal Hospital All Rights Reserved.